« 伝統 | トップページ | 木船造り。。。伝統最終 »

伝統パート2

こんにちは~~

まだ梅雨には入ってないのですが…雨よく降りますねぇ

今年は空梅雨かも、しれませんねぇ

私たち建築業は雨降ると大変です

工事の予定も随分遅れてしまうので・・・トホホ

さて・・・船造りは大丈夫かなぁ・・・・?

今回は底板部分の焼き曲げの様子をご紹介します

厚さ60㎜の杉板を火で焼きながら水を掛けて

少しづつ曲げる工法。

Img_9062

作業開始から2時間経過しました

手前の方が船大工の村上氏

曲がり具合に満足そうでした・・・ハハハ

Img_9074

火を焚き・・・水を掛けその繰り返しでググ~~と

曲がりましたねぇ

Img_9077

家具の材料では蒸気で曲げたりしていますが、大きさに限界がありますよねぇ

この焼き曲げ工法では、大きさは関係なく出来そうです、これも昔からの

伝統でしょうか。

次回またお楽しみに~~

お疲れ様でした。

           http://sanei-koumuten.jp

« 伝統 | トップページ | 木船造り。。。伝統最終 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝統パート2:

« 伝統 | トップページ | 木船造り。。。伝統最終 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

会社

  • P1080101
    当社はJR塚本駅より徒歩6分(阪急十三駅より徒歩20分)自動車では、阪神高速池田線【塚本】出口より3分程の場所にあるマンション1階に事務所を構えています。 近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。 お待ちしております。