« 伝統パート2 | トップページ | 研ぎ&削り »

木船造り。。。伝統最終

こんにちは~

今日の朝は少し肌寒くて・・・私的にはいい感じのスタートです

前回の和船造りも最終回に入り、黙々と作業をされていました。

船の側板の上部(コべり)の作業中で

取付けの桧材を見た時は曲がるの・・・・?

チョット無理してるかなぁ・・・て感じで拝見してましたが・・・

なんとか、取付け位置まで配置完了しました

その後どう取り付けしたかは・・・・・・?

小さな木造船は、木造り・墨付け・加工等を見ていると

すべてが造り手の感だと感じました。

感では弟子が居なかったら後に伝統を残すことは出来ないですねぇ

ダグラス・ブルックス氏はそれを図面と画像で残し、将来の為に保存と伝授

しているのには感謝すべきでしょが・・・日本人として少し悲しい様な気がします

Img_9198

側板の上部の材(コべり)の加工中です

Img_9388


Img_9382

応援隊が入り3人で
コベリを取り付け位置まで奮闘中

この地点で私的には・・・これは無理かなぁ

・・・思い見てました。

Img_9395

この後の、作業は拝見できず終了してしまいました。

現在・・神戸市中央区熊内町7-5-1

竹中大工道具館 TEL078-242-0216

休館日(月曜日)

に展示してると思いますので興味のある方は

是非見に行ってください。

私も最後の作業見ていないので時間出来たら行ってきます

楽しみ又一つ増えました・・・ハハハ

お疲れ様~~~


« 伝統パート2 | トップページ | 研ぎ&削り »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木船造り。。。伝統最終:

« 伝統パート2 | トップページ | 研ぎ&削り »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

会社

  • P1080101
    当社はJR塚本駅より徒歩6分(阪急十三駅より徒歩20分)自動車では、阪神高速池田線【塚本】出口より3分程の場所にあるマンション1階に事務所を構えています。 近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。 お待ちしております。