住宅・店舗

自然

突然

こんにちは~

毎日じとじとして、梅雨って感じですねぇ

こんな時に、昨日突然事務所のエアコンが停止・・・・?

壊れてしまいました…最悪です。

この時期は業者の方も忙しく直ぐには来てくれないので

早速・・・・扇風機を買いに行って来ましたが在庫切れが多く

現品限りの一台を購入・・・impact

事務所の温度は29度・・・扇風機ONしても28度ぐらいかなぁ・・・我慢我慢

こんな時は、事務仕事より現場回りの方が、良いかもしれませんねぇ・・・ハハハ

今回は自宅の椅子に奇怪な事が起こりましたよ・・・sign02

椅子の下から白い粉が・・・・何・・・何・・?

調べてみると、椅子の中から出ているではないか・・・?

品物は1年前に買ったインドネシア製の椅子・・(スツール)

ネットで調べると、虫名(ヒラタキクイムシ)と書いていました・・・?

日本製でも、時々あるみたいですねぇ

この虫は木の中で一生過ごすみたいで

外には出て来ないと書いていました・・・残念です

好奇心旺盛な私としては、見てみたいですねぇ・・・ハハハ

Img_4473


Img_9862

脚元にはこんな感じで粉が落ちてました

Dscn4923

現在は出て来るのを楽しみに、事務所に置いてます・・・ハハハ

あと何日この暑さを我慢すればいいのか・・・・・分かりませんweep

耐えるのみ・・・sign01

明日も頑張りましょう~~~


調査が工事に変更

こんにちは~

今日も良い天気で仕事日和ですねぇ

先日車の窓が前両方続けて壊れ大変でした

天気の良い日は窓全開で走るのは気持ち良いですが・・・・

駐車時には窓全開では駄目ですね・・・ハハハ

早い修理が必要になりました。

話は違いますが、先日お客様の紹介で天窓からの

雨漏りで困ってると相談され大津市に行って参りました。

木造二階建で、築35年の洋風建築で内部も立派な内装で

雨漏りがしてる様な感じがしなかったんですが、天窓周辺の天井材を

触るとなんとなく湿気がしたので天井材を撤去すると

断熱材の上や中から大量の水が出て来て大変でした

最終的には約6㎡位天井材を撤去してから屋根の調査へ

この日は調査で来たんですが即工事が始まった

感じですねぇ・・・ハハハ

Dscn3026_2

下写真

雨漏りの原因になってる天窓ですが見た感じでは

余り解らないので、少しづつ点検していると何箇所か・・・??

これかなぁ~と思われる個所が見つかりました

施主様が3回程、別業者に依頼して修理した後が有りましたが

その修理がかえって悪い方に小漏れを大漏れに替えたかも分かりませんね・・・?

Dscn3005

以前のシールをすべて撤去してから

急所をシール打ちして完了

その他も調査済み

Dscn3008

雨漏りの内容は大きくは

天窓の上部が本体と瓦の隙間が狭過ぎる事と

立ち上がりが少ない為だと思われます。

緊急修理は当日で完了しました。

今まで何回かの雨では、雨漏りはしてない様です

最終工事としては天窓の取り換えときっちりとした工事が必要だと思いますねぇ

あと何回か確認してから天井復旧工事をしたいと思います

お疲れ様でした~

 

保存したい建屋

こんにちは~

朝夕寒くて昼間が暖かいので体が少し変な具合ですねぇ

木曜日位から寒くなるので服装に注意しましょう

来週から大阪府豊中市で耐震工事が始まるので

気合い入れて頑張りましょう

木造平屋建、カヤ葺き屋根で築100年位の建物です

内部に入ると直ぐに立ちが悪いのがはっきり分かるので

少し変な感じですねぇ

外観

Img_8630

内部

Img_8633

Img_8642

内部は漆喰塗と黒光りした立派な梁が目立ち良い感じの建屋です

なるべく立会多くして見守ってやりたいですねぇ

来週からまた楽しみ出来ました~~

お疲れ様~

 

http://sanei-koumuten.jp








雨・・・・大丈夫?

こんにちは~

今日の午前中は雨模様みたいですねぇraincloud

午後からは曇りになっていました

九州は梅雨明けしたみたいですよ・・・暑い夏がやってきます

スタミナを蓄える準備してください・・・ハハハ

今回は守口市T様邸の建屋改修工事の御紹介をします

築40年位の木造二階建てのアパートを切り離してテラスを造る工事です

施工中

建屋切り離し解体完了

Dscn0777


施工中

これから下地組開始です

この部分がベランダに変身します

Dscn0782

下地組施工中・・・内部の温度は40度位・・coldsweats02

大工さん風が通らない~~~ブツブツ


Dscn0823

合板12㎜X2重張り

広いベランダになりそうですねぇ

Dscn0839

工事中1回だけ雨が降りましたが後はカンカン照りの

天気で進行中・・・・大工さん水分補給は忘れずにしてください

次回に続きます

今回はPC入れ替えでバタバタしてなかなかブログまで

書けませんでした・・・済みません

次回からはソフトも入れたのでバッチリです・・・good
 

今日もバリバリと~~

スタンディングスタイル

こんにちは~

今日も暖かく仕事がどんどん進みますねぇ

先日顧客のイタリアン店の、I様から工事の依頼を頂き

お店で打ち合せも済ませ

工事予定も決まり早急に工事完成

内容は一人でも気軽に食事とワインが楽しめるお店に

したいのでカウンターを新設したいとの事でした・・・

施工中

カウンター内側にシンクと台下冷蔵庫を設置

その為には給排水・電気の配管必要になり

床をハツリ埋設するところです

Dscn0673

大工工事も予定通り進行中です

カウンターTOPにはタモ材使用しました

棚・バック棚もタモ材です・・・重いけどいい感じ

Dscn0675_2

もう少しで完成しますねぇ

後はウッドワックス塗りで完成です(オスモ)

バック棚も大工の岡本さんに造って頂きました

何となくスタンディングスタイルでも良いかもねぇ・・・ハハハ

Dscn0687

スタンディングだったら7人はOKでしょう

ビールが美味しいでしょうね・・・グビィ~~と

工事は3日間で完成

オーナーのI様いろいろとお疲れ様でした~

後は頼みます・・・ハハハ

大阪市平野区平野宮町1-5-5-179

メガロタウン五番街

イタリア食堂ちぇるきお06-7850-5784

          http://sanei-koumuten.jp

 

土壁の家.2

こんにちは~

今日は生憎の雨になってしまいましたrain

外構の現場は今週二回目の雨・・・・・・・自然には勝てませんねぇ

前回の続きを紹介します

京都のI邸様の完成模様を見てください

施工前

玄関廻り壁木材保護塗料塗り (キシラデコール)

Dscn0090

施工後

材質がケヤキ板で木目が綺麗に出て来ました

DAY工事にはバッチリです

Dscn0406

施工前 (LDK)

Dscn0095

施工中

以前は断熱材は無くフローリング材の仕上げでした

今回は床断熱材(スタイロー材)合板+フローリング仕上げ

Dscn0227

施工後

Dscn0341

施工前 (WC)

以前は土間・壁タイル貼りなのでかなり寒かった思います

今回は土間-50㎝撤去してから

木軸組み+合板+仕上げ仕様

かなり暖かくなったと思います

Dscn0065

施工後

床軸組みに変更したので足元は以前より暖かくなったと

思います

右側面はエコカラットタイル張り

Dscn0347

施工前 (LDK横和室)

Dscn0096

施工後

畳からフローリングに変更

壁面にクローゼット新設しました

Dscn0345

施工前

Dscn0154

施工中

押入れ土壁開口+中段撤去

屋根裏室床梁補強+床上げ完成

Dscn0217

施工後

出入口は小さいので小物はOKです

Dscn0379

築35以降の住宅は現在の様に高断熱に優れている

建物が少ないようですね、

土壁には断熱材は入ってませんが、断熱効果は十分ありますねぇ

オーナーさんは夏は涼しく冬は寒いと言ってましたので今後楽しみです

土壁の家は改装工事に時間かかるので工期を十分に・・・ハハハ

I邸様今回いろいろと有難う御座いました~~

          http://sanei-koumuten.jp

土壁の家

こんにちは~sun

今日は暖かくて、とても過ごし易いですねぇ

京都の現場も暖かく職方さん達は

外で気持ち良く休憩してました~

1月中から始まった・・・I邸様の現場も後少しで完成です

前半から工事内容を紹介します

施工前

Dscn0095

1F・・・LDKは全面改修工事です

以前の床下には断熱材は無かったですね

35年~40年前の住宅にはほとんど入ってませんねぇ

昔の人は寒さに強かったのかなぁ・・・ハハハ

今回は断熱材スタイロー+合板+フローリング張りなので

少しは暖かく過ごして頂けると思います

Dscn0081

床解体・・・終了

床下は湿気も無くとても良い状態でした

Dscn0229

防腐注入材大引+根太組・・・工事中

以前は木束を使用してましたが

今回は鋼製束に変更しました

Dscn0235

次回もこの続きを御紹介しますので・・・ヨロシク・paper

           http://sanei-koumuten.jp

軸廻し

こんにちは~

最近また寒波が停滞してますねsnow

早く暖かくなりませんかねぇ・・・ハハハ

以前からのオーナー様で今回は仏間を新設

する工事から、その他いろいろなお仕事させて頂きました。

現状は塗壁で裏側が押入れになっていた場所に

仏間を造る事になりました。

既設壁撤去後

押入れ及び仏間造作工事完成しました

Dscn0122

壁塗り替え工事

塗壁のジュラク壁をメクリ

下地塗り(プラスター)+塗壁仕上(ジュラクサンド)

Dscn0123

塗り壁も完成しました

この時期は乾きが悪いので要注意ですsign01

仏間の建具も吊り込みました

Dscn0211

開いた時に内に建具が入るのですっきり収納出来ます

この工法は軸廻しと言う工法で

住宅では仏間仕様ですねぇ

社寺建築には時々見かける工法です

Dscn0210

これで御先祖様を設置出来ますね・・・完成

有難うございました

Dscn0209

次回は玄関工事を紹介します

お疲れ様~

インフルエンザに感染しないように注意しましょう・・・paper

              http://sanei-koumuten.jp

防水工事編

こんにちは~

台風何処かに消えてしまいましたねぇ・・・typhoonsun

大雨が来るかとか心配してましたが少しで良かったです

現在防水改修工事が進行中の為・・・雨には要注意sign01

この時期は台風も沢山発生するので外壁改修など

気を付けながら、工事進めて行かなくてはなりません

今回の物件はSRC4階建の築40年ぐらいの賃貸マンションです

施工前

Cimg0258

施工中

以前の防水がかなり傷んでいた為

早急な工事が必要になり着工しました。

今回防水の仕様は塩ビシート機械固定式工法を採用

既設の防水も撤去しないまま上からかぶす工法で

改修工事では良く採用されています

工期短縮及び廃材処分等が少ないので、かなりエコでしょうね・・・good

立ち上がりの水切金物、其の他突起物等を取り除き

完全にカバー出来る用に下準備してから本工事開始です

今回はここまでの紹介です只今完成に向かって進行中・・・paper

この地点では7割ほど工事も完成していますので少しの雨でも

大丈夫ですね。

Cimg0283_2

この時期からは外壁改修及び防水改修工事が多くなりますので

早い目に工事店に予約する方がいいですよ・・・待ってます

・・・・・ハハハ

次回は防水工事完成報告ですヨロシクsign01

       http://sanei-koumuten.jp

防水大丈夫ですか~

こんにちは~sun

台風過ぎてから何日か経ちましたが

被害の方が後から随分報告されていましたねぇ

川の氾濫とか土砂崩れ竜巻とか自然には勝てません

もう一度自分達の住んでいる場所を把握し対策を考える

必要がありますね。sign01

台風が過ぎてから雨漏りの相談が沢山寄せられて来ました

今までは大丈夫だったんです・・・・・と?

最近は豪雨で大量の水が排水しきれずオーバーフローしてしまう事が

多く見られます。

その原因は排水菅に土砂や落ち葉が溜まったり

樋の破損等で、ベランダ・屋根・外壁 から雨漏りが発生しています  

今回は兵庫県のオーナー様の調査内容を少し

お知らせします。

建物は鉄筋4階建ての築45年位の賃貸物件です

以前から部分改修で屋上の防水工事をしてきたんですが・・(他社で)

完全には雨漏りが止まらず今回は全面防水改修工事をする事に

決められました。

現状

Cimg0066

現状

Cimg0058

かなり我慢した状態ですねぇ

排水ドレン 廻りはシート下に水が溜まり

水切り等の納まりも悪く

中央には給水配管が通り空気塔内へ貫通してました

前回の防水工事では、悪い状態のまま塗り込んで完成してたので

良い工事業者とは言えませんね。

その辺りの納まりを考えながら今回の防水工事を実施する為には

現場調査の時間が一番大事でしょうねぇ

あと1・2回は調査に来るでしょう

完成後紹介しますのでお楽しみに・・・paper

今日もお疲れ様でした~

       http://sanei-koumuten.jp

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

会社

  • P1080101
    当社はJR塚本駅より徒歩6分(阪急十三駅より徒歩20分)自動車では、阪神高速池田線【塚本】出口より3分程の場所にあるマンション1階に事務所を構えています。 近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。 お待ちしております。